Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク


こんにちは。
かぼちゃです。

自己啓発本は読書初心者にはオススメです。

なぜかと言うと、
すごく読みやすくて
スラスラ読めるからです。

自己啓発本は基本的に
対人関係を解決するための
事が多く書いています。

つまり、誰でも悩んでいる
ような内容なんですね。

なので読めば、
大体の人が

「あ、それ俺の事じゃん・・」

と共感できる
と思います。

なので、読書全くしたことがない人には
入り口としていいと思います。

ですが、いつまでも自己啓発本ばかり
読み漁る事はオススメできません。

自己啓発本は読めばやる気は出るんだが・・・

自己啓発本は根拠のない自信をつける
ための本です。

ゆえに、何か成功している人や
常に自信満々の人は読みません。

というよりも、
既に自己啓発本に書かれている事を
当たり前に実践しているので
読んでも意味ないからです。

そういうマインドセットが
うまくいっていない人が
読む本なんです。

まあ、世の中の90%くらいの人は
恐らく自分の人生がうまくいってないと
個人的には思います。

なので、こういった悩み解決系の
本はバカ売れするんですがね。

出版社もビジネスだから
売れる本しか作りません。

毎年毎年タイトルや中身を
少し変えてしょうもない内容の
事をダラダラ書いています。

なので、自己啓発本を
何冊も読んでもあんま意味ないです。

僕は自己啓発本は全部クソだとは
思いませんが、

内容の濃い本を数冊買ってそれを
繰り返し読んだ方がいいと思います。

例えば、
7つの習慣とかデールカーネギーの
本とかですね。

もう人間関係には悩まない
これを読むだけであなたの人生は光輝く
人生を豊かにする方法5選

とか枝葉末節の事しか
書いてない本は
読む価値低いです。

全て7つの習慣とかの
焼き増しですから。

それよりも7つの習慣を
しっかり読み込んだ方が
確実にいいです。

ちなみに7つの習慣のレビューは
コチラです。
【具体例豊富】7つの習慣のまとめ3つ+簡単な実践方法を1つご紹介

僕自身も自己啓発本にはまっていた時期があった

とはいったものの
僕も昔は自己啓発本ばかり
読んでいた時期もありました。

元々僕は、読書苦手で
20代になる前は全く本を
読んできませんでした。

なので、全然本を読む
習慣がありませんでした。

そんな僕がなぜ読書するように
なったかと言うと、
何も知らない自分が恥ずかしく
なったからです。

世の中には、
こんなたくさんの知識があふれている
のに自分は何も知らない。

こんなんで本当に大丈夫かよ・・
みんなもっと勉強してるのに・・・

そんな無知な自分が嫌になって
読書するようになりました。

ですが、いきなり本を
読もうとしても読めないわけです。

というよりも何を読めばいいのか
わからんわけです。

今ならわかるんですが、
当時何も知らない僕は
読書とか異世界なわけですよ。

そこで、適当に書店をぶらつき
平積みコーナーにたくさん置いてあった
自己啓発本に目が入るわけです。

確か、
「人間関係に悩んでるあなたへ」

的なタイトルの本だったと
思うんですが、

それを見て、
あ、俺の事じゃねーか
と思うわけです。

いやいや人間関係なんて
誰でも悩んでるだろ
という話ですよね。

しかし、何を読んでいいか
わからない僕はとりあえず
その本を買ってみたんですよ。

内容は確か、

イチローが毎朝やってる習慣みたいなの
が書かれていたんですよ。

イチローでも松井でもみんな最初は
うまくいってませんでした。

でも毎日トレーニングを積み重ねたから
今のようなスーパースターになりました。

そんな天才でも努力してるのに普通の人が
しない理由がわかりません。

みたいなことが
書いてあったんですよ。

今思うとクソしょっぱいなー
と思いますが読みやすかったのは
確かです。

読みづらい難解な本は
一般書店の平積みコーナーには
まず置かれないですからね。

こういっちゃ失礼かもしれませんが、
一般書店に置いてある本は
大体情弱向けです。

情弱な人は当然ながら
難しい本は苦手です。

なので、なるべく簡単にするために
わかりやすいジャンルや具体性を上げまくって
出してるので内容が薄いです。

もちろん、中には
いい本もありますけどね。

確率で言えば
売れやすい本しか置いてません。

当時の僕は、
バカだったのでそういう本に
はまってしまったわけです。

結果的にはあまり
役に立つ知識は得られませんでしたが
1つだけ得られるものがありました。

それは、
本を読む習慣がついたことですね。

これが一番デカイと思います。

そもそも本を全く読んでない
人間がいきなり本を読むのって
すごいハードル高いんですよ。

自転車だって、
生まれてから一度も乗った事ない
人間にとっては意味不明な世界です。

スポンサーリンク

でも、最初は補助輪つけたり
後ろを支えてもらったりして
少しづつ乗れるようになるわけです。

それと一緒で自己啓発本は
自転車の補助輪的な役割が
あると僕は思っています。

全く読書した事ない状態から
いきなり経済学の本とか哲学の本
読んでもなんじゃこりゃ意味分からん・・

やっぱり俺には読書は無理だ。

となってしまいますからね。

そうなるならまだ
自己啓発でも読んだ方がマシです。

補助輪つけてでも自転車に
乗りなれた方が絶対いいです。

まあ、いつまでも補助輪つけて
ると恥ずかしいので
慣れたら外しましょう。

とにかくまずは本に慣れる事から
はじめた方がいいです。

最低でも3週間は毎日
読書すればいつのまにか
本を読むのが当たり前になりますからね。

自己啓発本を読んでも行動しなければ意味ない

自己啓発本って読んだ後、
すごい達成感でますけど
その後が問題なんですよ。

読んだことに満足して
具体的に行動しない人が
多すぎるんですよね。

特に成功者の自叙伝的な
内容の本を読むと、
謎の自信が生まれます。

まるでその成功者に
重ね合わせて自分もすごい
人間だと思ってしまうわけです。

これってすごい危険なんですよ。

本を読んだだけで
成功できれば誰も苦労しないです。

成功できた気になるだけで
少し時間が経つとあっという間に
元の生活に戻ってしまいます。

例えば、
ホ〇リエモンさんとかの
本なんかがいい例です。

僕もこの方好きですが、
「好きなことして生きる」
って言葉には半分賛成で半分反対です。

なぜなら好きなことして生きるには
好きじゃない事もやらないといけないからです。

あの言葉を真に受けて
よし、今日から俺の好きなように生きるぜ!

とか言っても口だけで終わります。
現実的にはお金を稼がないと生活できないので
嫌な仕事も続けないといけません。

僕は、人に雇われて生きるのは
嫌なので自分でビジネスをやってますが
まだそれだけで生きてはいけないので
仕方なくバイトもしています。

僕もバイトなんてやりたくないですよ。

できれば自分のビジネスだけで
食っていきたいです。

でも現実問題、
今の実力じゃとても無理です。

もっともっと勉強して
実践して結果を出さないと
いけません。

それまでは仕方なく
人に雇われて働くしかありません。

最終的には好きなことをして生きるには
大賛成ですがね。

それは自分の力だけで
お金を稼げるようになったらの話です。

このように成功者の言葉を
うのみにすると大失敗します。

まあ、ほとんどの人が
本を読むだけで行動しないので
あんま関係ないんですけどね。

僕は基本的に読書で得た
知識は使わないと意味ないと思っているので
読みっぱなしはあんましません。

ダメな人生を変えたい、
ダメな自分を変えたいなら、
学んだら行動しないと不可能です。

自己啓発本の一番いけないところは
学んでも結局行動しないので
無駄に終わるところですね。

何を行動していいか
わからない人は、
学んだ内容を即アウトプットする事を
オススメします。

例えば、読んだ本のレビュー記事を
書くとかですね。

そうする事で
その記事を読んだ人の
役に立てば本を読んだ意味はありますから。

僕には情報発信する自信ありません。

とか言う人もいますが、
完璧じゃなくてもいいんですよ。

最初は自分の感想を
素直に書けばいいんですよ。

せっかく自己啓発本読んで
自信が生まれたんなら
熱が冷めないうちに行動しましょう。

失敗したっていいんですよ。

というか成功者の人も
みんな失敗してますよ。

失敗して、失敗して
その失敗から学んで成功を
勝ち取ってます。

真の失敗は挑戦しない事です。

なんか自己啓発みたいに
なりましたが、
それだけはマジで思います。

何を行動していいかわからない人は
ブログをはじめましょう。

ここにブログの立ち上げ方
まとめてありますんで。
ブログの作り方が初心者の方へ/ワードプレス設置法(資産ブログ)

ちなみに僕は無料ブログよりも
有料ブログを推奨しています。

その理由は、
無料ブログだと一瞬で
消される恐れがあるからです。

せっかく作った記事を
全消去されるって
僕には絶対に耐えられません。

なので、僕も有料ブログで
記事を書いてます。

自己啓発本って本当に効果あるのかよ?この質問に全力で答えるまとめ

自己啓発本って本当に効果あるのかよ?この質問に全力で答える
をまとめると、

1、自己啓発本は根拠のない自信をつけるための本
2、自己啓発本は自転車の補助輪みたいなもの
3、自己啓発本を読んでも行動しなければ意味ない

自己啓発本は、
短期的にはモチベをあげる
効果があります。

なので、僕は自己啓発本は
全てクソだとは言いません。

しかし、
あくまでサポート的な
役割しかないので読んだ後
いかに行動するかが大事です。

行動量を増やせば
自信も生まれるので、
自己啓発本に頼らずとも
よくなりますしね。

まあ、名著と呼ばれる
7つの習慣とかは繰り返し
読むのをオススメしますがね。

僕もまた繰り返し読んで
完全に自分のものにしていく
つもりです。

本を読む際は完璧主義になるのはやめましょう。
読書は本当に意味ないのか?自分でビジネスを始めた僕がぶっちゃける

【積読回避】読書するのに飽きる人はコレを知っとけば間違いない!

スポンサーリンク