Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

こんにちは、かぼちゃです。

僕の人生は後悔の連続でした。
学校、会社、引きこもり時代、
本当に毎日後悔しまくりです。

後悔したことをさらに後悔するという
悪循環が延々ループしておりました。

後悔ばかりしていると本当にろくなことが無い

マジで、ろくなこと無いです。
人間の脳は否定的な事ばかり考えると
その考えは現実化してしまいます。

自分なんかどうせダメなんだ・・・
とか頭の中で考えてしまうと
本当にダメになってしまうんですよね。

僕なんか、小学生くらいから
ダメマインドでしたからね。笑

劣等感のかたまりでした。

何をやらせてもダメで、
・成績はオール2
・運動はできない(ほぼすべての競技)
・絵はへたくそ
・リコーダー吹けない
・自転車乗れない
・泳げない
・人とうまく話せない
・自信ない
・やる気ない
ect

そして自己否定するから、ますます
何もできなくなってしまいます。

そんなこと考える暇があったら、
改善する努力しろよと思いますが
しないんですよね。

つまり、マインドセットが間違っているんですね。
マインドセット間違えると終わります。

何をしてもダメだろうと考えてしまい
全てに自信がなくなります。

自信がなくなれば、行動する意欲も減退して
何もできなくなります。

結果として、引きこもってしまったんですよ。

引きこもっている間も、後悔しまくりで
何も解決しないんですよね。

スポンサーリンク

後悔って非生産的なんですよ。
そこから、何か学び取り次に生かせれば後悔じゃなくて
反省になりますけどね。

ですけど、反省って言葉も僕はあまり好きじゃないんですよね。
なんか、後ろ向きな感じがするからです。

どちらかと言えば、改善って言葉の方が前向きっぽくて
好きです。

前向きに捉えよう

これをしたからいけなかったじゃなくて、
これをしたほうがいいなの方が前向きです。

僕は、今ネットビジネスをやってるんですが、
当然失敗はたくさんありますよ。

けれども、失敗した事をいちいち悔やんでいたら
前に進まないわけです。

何の意味もないです。
それよりもここを改善すればよくなるなと
思ってやったほうがモチベが上がります。

そうすることによって分析する意欲が湧き、
集客できてないのは、サイトのタイトルが悪いだとか

サイトが開かれてもすぐに閉じられてしまうのは
コンテンツが悪いだとかわかるわけです。

後ろ向きに考えると分析自体嫌になります。
うわー・・・、全然だめだ、やーめた!
になります。

僕は前向に考えているから、
引きこもりの時の精神状況や生活習慣などの
詳細な記事を書くことが出来ます。

後ろ向きだと、嫌な気分になるので
考えたくもなくなります。

まあでも、後悔するってことは悩んでいる証拠なので
変わりたい気持ちは強いと思います。

悩みが無ければ人は、成長しませんから。
問題は、その悩みとどう付き合っていくかが
重要だと思います。

なので自己否定はやめて、前向きに生きましょう。

スポンサーリンク