Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

こんにちは、かぼちゃです。

最近は、インターネットで簡単に
買い物できるから便利ですね。

僕は少しだけせどり(転売)をしていたんですが、
家電はすでにアマゾンとかの方が安かったりします。
送料込みでです。

久しぶりに街をぶらついたりしてみたら、
そこらじゅうの小売店が潰れてました。

書店やゲームショップなどがですね。
家電量販店もガラガラですよ。
店員の数の方が多くて見られてる感半端なかったです。

居心地悪いですね。

そういった意味でもインターネットで買い物する人は
今後どんどん増えていくと思います。

インターネットでの買い物は賢い

引きこもっていると、インターネットでの買い物頻度はかなり
高いと思います。

僕は、それを別に悪いと思っているわけではなくて
逆に面白い発見が出来ると思っています。

アマゾンなどはみんなが知っているのですが、
中にはいいものを売っているのになかなか知られてない
サイトもあります。

そういった店を探してみると、役に立つ情報を
手に入れられるかもしれません。

特に食品とかでは、
スーパーで買うよりも鮮度が高く値段が安い
生鮮食品なども取り扱っているお店もあるみたいです。

どうしてそんなことが出来るのかというと、
利ザヤを取っている中間が存在しないからです。

野菜とかを作っている農家の人が、
直接インターネットを使って直売できる
ようになったからです。

昔の流れだと、
製造→卸売り→小売り
と中抜け業者が存在してましたが、

今や、
製造→小売り
が可能なんですね。

インターネットで買い物すると
毎日のようにスーパーに行く人よりも
時間もお金も手間も節約できるようになったんですね。

それでもスーパーに行く人が多い理由は、
行きなれてるからです。

人は、新しい事をする時に拒否反応がでます。
それが、自分に利益をもたらすものでもです。

スポンサーリンク

なので、インターネットでの買い物に慣れているという
事は有益な情報をもっているという事です。

ほんのちょっとした情報でも世の中では役に立つことが
多いです。

まとめサイトは有難い

インターネットでいい商品やサービスを見つければ
情報発信(ブログなど)のネタになります。

お得に買い物できる情報などをまとめれば、
それだけでお金を稼ぐことだってできます。

現代は、あまりにも多くの情報が飛び交ってます。
みんな情報の多さに迷って混乱してます。

だから、情報をまとめてくれる存在に
有難がります。

選択肢が多すぎる事はデメリットでもあります。
人は選択する事にストレスを感じるからです。

5個ぐらいならいいんですけど、
10個以上とかになると何を選べばいいか
分かりません。

僕なら、その時点で考えるのをやめて
後でいいかとなって保留してしまいます。

情報をまとめてくれるサイトには、
本当に感謝してます。

自分で全部調べるのは面倒ですからね。

面倒くさいってところが肝ですね。
みんな面倒くさいことは嫌いですからね。

なので、面倒くさいことをすれば
誰かに価値提供する事が出来るわけです。

インターネット上で情報収集して
インターネット上で情報発信するだけでもOKです。

勿論、本とかの知識があればもっといいです。

今の時代、情報発信するなんて誰でもできますからね。
僕みたいな高卒の元引きこもりにもできますから。

なので、自分の買い物先リストを作って
インターネットで情報発信してみてはいかがでしょうか。

僕がブログを始めた物語を書いています。
とりあえずブログがどんなものか少しは
分かると思います。
30代元引きこもりニートがブログを始めた物語

ブログがハードル高い方はTwitterがオススメ。
Twitterを初めてみて思った事を書いてみる。

スポンサーリンク