Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク


こんにちは。
かぼちゃです。

あなたは行動しようと思ってるが、
怖くてできないんじゃないでしょうか?

僕も昔は行動するのが
超怖くてできなかった人間なので
その気持ちすごいわかります。

しまいには、2年半も引きこもって
しまうという醜態をさらして
しまいました。

そんな僕なんですが、
今ではブログやったりYouTubeで声出ししたり
Twitterやったり、懇親会行ったり
自転車で自分の知らない土地に行ってみたり、

昔よりも格段に行動力上がってます。

そんな超どんくさかった僕が
行動するのが怖いあなたに解決策を
教えていきたいと思います。

完璧主義をやめて行動ハードルを下げる


とにかく行動できない人に
ありがちなのが、
完璧主義なんですよ。

何か行動しようと思っても
準備を完璧にしてからでないと、
行動しないんですよね。

ですが、世の中に完璧なものなんて
存在しません。

完璧にしようとこだわるあまり
いつまでたっても行動できないのでは
非常にもったいないです。

僕も今こうやってブログを
書いてますけど、

もし完璧な文章を書いてからでないと
世に発信しないぞ。

と思っていたら、
いつまでたっても先に進まず
結局めんどくさくなって
やめてますよ。

でも、まあとりあえずこんなもんで
出してみるか。

ダメだったらやり直せば
いいだけだしな。

と言う気軽な感じで
出していったら
どんどん記事制作が進んで
いったわけですね。

それにそうやって行動のハードルを
下げると、量をこなせるわけです。

初心者のうちは質よりも量ですよ。

料理だって初めから
高級フランス料理作ろうとしても
上手くいくはずがありません。

まずは、カレーとか簡単なのから
レシピを見よう見まねで
作るはずです。

そして、数をこなすうちに
質もよくなってくるわけです。

つまり、
量質転換されるわけですね。

そして、行動ハードルは
とにかく限界まで下げて下さい。

例えば、今日は本を3冊読むぞ!

と力が入り過ぎると
めちゃくちゃハードル上がって
やる気起きないですよ。

で、結局サボってYouTubeみはじめる
わけですよ。

そして、今日何もやってない自分を否定して
うつっぽくなってくるわけですよ。

本当はやらないけない事を
やってないって結構精神的に
きますからね。

なので、もっともっと
力を抜きましょう。

本を読むならたった1ページでいいです。
筋トレするならたった1回でいいです。
ブログ書くなら1文字でいいです。
YouTubeやるなら1分でいいです。
外に出れないなら1分だけでいいのででましょう。

こうやって絶対にできるレベルまで
下げると行動力は鬼上がります。

ドラクエだって、
最初はスライムをちまちま倒して
レベル上げますよね?

いきなりドラゴン相手に
経験値稼ぎしないはずです。

そんな無謀な事したら
火炎の息で全滅です。

最初はちまちまレベル上げれば
いいんですよ。

そして、少しづつレベルアップして
強くなればいいです。

それにこうやってハードル下げて行動すると、
作業興奮が起きてもっと作業する事に
なるわけですよ。

僕もしょっちゅうあるんですが、
ブログを1文字書くつもりが
100文字、500文字、1000文字、
と書き続けていつのまにか最後まで
終わってた経験が何度もあります。

仮に、最初から1万文字書くぞ
とか言ってたら絶対にやってないですよ。

なので、なにをするにしても
行動のハードルは最小単位まで下げて
完璧主義はやめましょう。

失敗を過剰に恐れないようにしよう


行動できない人は異常なまでに
失敗を恐れます。

これは高学歴の人に多いんですが、
リスクを考え過ぎるあまり
失敗したらどうしようと悩んで
結局行動に移せない人が多いんですよね。

なまじ頭いいから見えないリスクまでも
想定してしまうんですよ。

確かに、行動するって言う事は
大なり小なりリスクはあります。

例えば、起業なんかいい例ですよね。

これはオフラインのビジネスの話なんですが、
起業するには当然資金がいります。

規模にもよるんですが、
500万とか1000万とかの
初期費用がいるわけです。

仮に、事業がうまくいかなくて
失敗したら借金になります。

最悪何千万、何億って
借金を背負う事になったら
それは恐ろしいですよ。

多分、僕だったら
耐えられないと思います。

ですが、そういった極端な例を
除けば世の中のほとんどに
そんなリスクはありません。

大抵は、少し恥をかいたり
嫌な思いするだけですよ。

なので、極端にリスクが高い事
以外はもっと積極的に行動していった方が
絶対にいいです。

特にネットを使った活動なら、

直接人に会ったりしなくていいし
無料で出来るし
リスクほぼないし自宅で出来るので
失敗しようがありません。

大抵行動を妨げている原因は、

・金銭的なリスク
・人間関係のリスク
・命のリスク

こんな感じですからね。

ネットならこれらの問題に、
ほとんど巻き込まれないので
どんどん行動していっても
大丈夫です。

僕だって、ブログやYouTube、
Twitterなどやってますが
特にヤバい状況に陥った事は
一度もないです。

リアルだと変な人種の人たちに
絡まれるリスクもありますけど、
ネットなら逃げられます。

むしろ、行動しないリスクの方が
大きいんじゃないかと思います。

今はネットの影響力って
とてもすごいですからね。

家で作業しながらも
年収1000万、1億とか稼ぐ
人間も存在しますから。

つまりどんどん行動する人と
行動しない人たちとの間には
圧倒的な格差が広がるわけです。

このままのんびりしていると
もう追いつけないレベルにまで
正直行くと思います。

これはビジネスの
世界でも一緒です。

大抵、一度その分野で先行者に
なればほぼ追い抜かれません。

セブンイレブンだって、
トヨタ自動車だって、
アップルだって、
ディズニーランドだって、
Googleだって、

おそらくこれから先
超えることはまず難しいです。

つまり、ネットの世界も
いずれはそういう現象は
起こると思います。

と言うかもう起こってますね。

ユーチューバーのヒカキンさんだって
恐らく今後もずーっとナンバーワン
だと思います。

もう世間がそう認めていますからね。

スポンサーリンク

もちろん、Googleとかの超一流企業や
ヒカキンさんのような圧倒的な存在に
ならなければいけないわけではありません。

そんなん僕でも無理です。
絶対になれるわけありません。

でも、もっとニッチな分野で
戦っていけば勝てる可能性は十分あります。

例えば、

30代男性のダイエットについては
誰にも負けない。

男子大学生にファッションを
教えるのなら誰にも負けない。

20代のOLに上手な社内メイク法を
教えるのなら私は負けない。

とターゲットを絞って
その人達を徹底的に満足させるような
コンテンツをつくればニッチな世界でも
ナンバーワンはとれます。

他にも自分の個性を前面にだして
ライバルと差別化したりもできます。

でも、そういうニッチな分野も
そのうちやる人が増えれば
飽和していきます。

そうなってからでは遅いので
今の内から行動した方がいいです。

本当にネットを使った活動なら
リスクなくできますからね。

行動のハードルを高く感じる人は
ネットの活動から始めるのがオススメです。

初めは、Twitterとかでもいいです。

小さな成功体験の積み重ねで自信はつく


チリも積もれば山となる
じゃないですけど、

小さな成功体験舐めてる人
多過ぎるんですよね。

ほんのちょっとした成功で
もいいんですよ。

成功体験をすることで
脳が快感を覚えてもっと色々なことに
チャレンジしようと思えるんですよ。

これは脳の「報酬系」と呼ばれる回路が
関係してるんですけど、

人が行動するための原動力として
快感ってのはものすごいエネルギーに
なるわけなんですよね。

それを積み重ねることで
行動力は上がっていくわけです。

仕事だってお金がもらえるから頑張れるんです。
受験だって学歴が手に入るから頑張れるんです。

よく大人になったら勉強しなくなる人が
多いと言われますが、

あれはいくら勉強しても誰も褒めてくれないし、
そんなん勉強しても何の役にも立たないと
思ってしまうから何ですよ。

つまり、勉強しても何の報酬も
得られないと思うから
できないんですよね。

個人的には、ものすごい
勿体無いなとは思いますが。

まあ、それは置いといて。

とにかく小さな成功体験を
まずは積みましょう。

音楽に興味あるけど、やったことないなら
無料ソフトで作曲してみるとか。

プログラミングに興味あるなら
無料アプリで勉強して、
1個でもプログラミング言語を
覚えるとか。

Twitterやったことないなら
アカウントを作ってみるとか。

ブログやったことないなら
ブログを立ち上げてみるとか。

YouTubeやったことないなら
アカウントを作って動画を1本だけで
いいから投稿するとか。

そんなんでいいです。

一度もやったことないことを
やるのはすごいエネルギーいるので、
1日にいっぺんにやるのはきついです。

なので、作業を分けて少しづつ
やればいいです。

また、次の日以降になったら
続きをやってけばいいです。

人が習慣化するには、
最低21日間かかります。

それを乗り越えれば、
作業ゲー化して楽になりますからね。

僕だって、Twitterすら難しくて
自分にはできないと思っていた
時期がありました。

でも、実際にやってみたら
めちゃ簡単でした。

何で自分はあんなに
悩んでいたんだろう?

ともっと早くやっておけばと
思いましたからね。

やることがわからないと言う人は、
YouTubeで1分間でいいので
今日学んだことを音声で録音するのが
いいと思います。

YouTubeの投稿方法わかりますし、
アウトプットにもなります。

無料でできるし、
スマホでもすぐにできます。

しかも、人に向かって話す練習に
なりますので超自信つきます。

自信は行動する上で
超重要ですからね。

僕も最近YouTube始めたばかりなんですけど、
最初はまあうまく話せないわけですよ。

声の大きさや話すスピード、
話す内容、正直まだまだです。

でも、やってくうちに
どこを直せばいいのかわかってくるので
少しづつ質も上がっていきます。

つまり、量質転換が
起きるわけです。

僕はぶっちゃけコミュ障だった
人間ですよ。

学生時代はボッチで、
社会人になってからも会社で
うまく人と話せず怒られてばっかでした。

でも、動画でなら失敗しても
怒られませんし、

誰もみてないので
気楽にやれるわけです。

今では20〜30分は連続して
話せるようになりました。

なので大丈夫です。

1分でいいです。

たった1分でいいので
やってみるのがいいと思います。

本当に自信つきますからね。

自己啓発セミナーには気を付けて


自己啓発セミナーとかに参加しても
ぶっちゃけ何も変わりません。

お金と時間をドブに
捨てるだけです。

自己啓発は行動できない人が
はまりやすいです。

そういった人たちをターゲートにして
多額のお金を搾り取ろうと
している人たちが世の中にはいっぱいいます。

確かに、セミナーに参加している間は
一時的に自分は変われる気がしますが、
家に帰れば元に戻ります。

まるで、マリオのスター状態が
解除されたような状態ですね。

ぶっちゃけ自己啓発セミナーに
通うよりも本を読んだ方がいいです。

【精神的につらい人推奨】道は開ける感想と要約を書いてみた

この道は開けるは、
すごく読みやすくて
役にも立つのでオススメです。

つらいときは誰かにすがりたくなる
気持ちもわかりますが、
基本的に自分を変えられるのは
自分だけです。

僕は、心技体のうち
技は教えてあげられるけど、
心体はあなたに頑張って
もらうしかありません。

ですが、僕自身も本当に行動できない
超絶ビビりだったんですが、
変わる事はできましたので
ご安心ください。

最初はレベル1でも少しづつ
経験値を溜めてレベル5、10,20と
上げていきましょう。

行動できないあなたへ怖い気持ちを克服して行動力を上げる簡単な方法まとめ

行動できないあなたへ怖い気持ちを克服して行動力を上げる簡単な方法
をまとめると、

1、完璧主義をやめて行動ハードルを下げる
2、失敗を過剰に恐れないようにしよう
3、小さな成功体験の積み重ねで自信はつく
4、自己啓発セミナーには気を付けて

怖くて行動できないのは
みんな一緒です。

でも、そうやってみんなが行動しないと
言うのなら行動したもの勝ちです。

そもそも、こうやって僕の記事を読んで
くれた時点であなたは自分を
変える気持ちが強い証拠です。

何も変える気がなかったら
何もしないですからね。

なので、その辺は自信を
もってもらいたいです。

まだまだ僕自身も行動できてない
部分が多いですから、
一緒に頑張っていきましょう!

こちらもオススメ記事です。
【実体験】元現実逃避ニートが脱出するきっかけになったお話をご紹介

スポンサーリンク