Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク


こんにちは。
かぼちゃです。

僕は一時期ニートやってた
時期があってまあその時は
不安で不安で夜も眠れませんでしたよ。

ハッキリ言って将来に絶望しか
なかったですからね。

楽しいことなんて何もなくて
とにかく顔が死んでました。

そんな僕なんですが、
今では不安から完全に開放された
わけではありませんが
それなりに希望を持って生きてます。

そこで僕がニートの不安の原因と
解決策を書いていきたいと思います。

ニートが不安で眠れない原因 第3位年齢の不安


まずは年齢の問題です。

年齢が上がれば上がるほど
就職でも不利になりますし
体力も落ちてくるので
健康面も不安になりますよね。

ですが、結論から言えば
20代なら余裕で何とかなります。

まだまだ20代は若いので
いくらでもリカバリーがききますからね。

ですが、30代40代と年齢が
上がっていくとなかなかそうも
言ってられません。

仮に40歳まで一度も働いたことのない人は
相当厳しいと思います。

流石に今までずーっとニートをやってきた
人間を雇ってくれるほど
社会は甘くはないです。

少なくとも人に雇われるという
前提ならですね。

ただ、バイト程度なら
採用される可能性は十分あります。

コンビニでも飲食店でも
人手が足りてないのが現状ですからね。

深夜とかなら特に人も少なく
時給も高いので大丈夫だと思います。

少なくとも自分一人の生活費は
稼げると思います。

ニートが不安で眠れない原因 第2位将来の不安


仮にニートを脱出できたとしても
恐らくまともな企業には就職できないと
思います。

なので、将来的な不安は大きいと思います。

僕も26くらいの時
色々な会社の面接を
受けた事あるのですが、

どこもかなり労働環境は
ヤバそうでした。

サービス残業は当たり前で
毎日21時22時は当たり前で
休日も少なく給料も少ないところ
しかありません。

なので、僕は結局就職する事は
あきらめて独立する道を
選びました。

将来の不安はぶっちゃけ考えても
仕方ないです。

ただ、何かしら生産的な行動をしていれば
短期的には不安でも長期的には安心できます。

ニートが不安で眠れない原因 第1位お金の不安


中でも栄えある一位が
お金の不安です。

ぶっちゃけるとお金さえあれば
ありとあらゆる不安は消し飛びます。

老後の心配もいりませんし、
結婚だってお金の力があればできます。

旅行に行きまくってもいいですし、
ゲームを四六時中やっていても
誰からも文句言われません。

ハッキリ言ってチート状態です。

でも世の中の99%の人は
お金に困っています。

ニートならなおさらですよね。

ただ、収入0と収入10万では
安心感は全然違います。

10万あれば自分一人だけなら
最低限の暮らしはできます。

10万程度ならバイトすれば
楽勝で稼げます。

確かに月10万なんて
世の中の平均から比べたら
大分低いですよ。

でも、ホームレスになることは
ありません。

収入0だと、ある日いきなり親から家を
たたき出されたらお終いですからね。

でも、10万あれば狭いアパートでも
借りてお金を節約しまくれば
生活はできます。

別に実家を出ていかなくてもいいですが、
選択肢が増えるというのは
とても安心感があります。

ニートだと選択肢がほぼない状態
ですからね。

解決策1、 週1でいいからバイトする事から始めよう


とにかく不安から解放されたいなら
お金を稼ぐしかないです。

そのためにも、週1でいいから
バイトするのがいいです。

僕はニート脱出直後は
週3だけバイトしていました。

ニートからバイトするのはすごい勇気が
いりましたし、そりゃもう怖かったです。

スポンサーリンク

電話するのが怖いは
面接は怖いは
キチンとコミュニケーションとれるのか
とか不安要素だらけでした。

でも、思い切って行動しまくったら
無事バイトもみつかり
月3万でしたが稼ぐことができました。

周りの自分と同じ奴らは
正社員で働いているのにとか
比較したりもしましたが、

それでも自分の力で
稼いだお金はすごいうれしいんですよ。

ポケモンで言えば、
コイキングから自力でギャラドスまで
育てたような喜びです。

ドラクエで言えば自力で
ギガスラッシュを習得したような感じです。

FFで言えば・・・

この辺にしときましょう笑

とにかくお金を稼ぐのって
楽しいし達成感もあるのです。

後、これは僕自身の感想ですが
ニートやってた時よりバイトしていた方が
100倍楽でした。

最悪なんとか生きていけると
思えれば精神的な安定度は
全然違います。

ただ、バイトは短期的な解決にしか
ならないので長期的な視点で考える事
も必要になります。

解決策2、 ブログやYouTubeで情報発信しよう


バイトしていない人はまずは
バイトするのがいいのですが、

バイトが決まって少し落ち着いてきたら
ブログやYouTubeで情報発信するのが
オススメです。

なぜ情報発信かと言うと、

これからの時代個人の情報発信スキルは必須に
なってくるからです。

情報発信している人と
全くしていない人の間には
とんでもないほど大きな差がついて
くると思います。

例えば、ヒカキンさんなんかが
いい例ですね。

あの人が何か商品をレビューすれば
当然恐ろしいくらい売れるわけですよ。

実際にヒカキンさんが紹介した
セブンイレブンのナチュラルポテトという
商品は転売されるくらい品薄になり
ましたからね。

これってヤバくないですか?

たった一人の影響力で
大手コンビニの商品を品切れ
させるんですよ。

こうなってくると、
もうあいつ一人でよくね?

みたいになってくる
わけですよ。

そうなると、他の社員の価値が
なくなってくるわけですよ。

仮に1人の社員が、
1000円の商品を10個売れば

1000×10=1万円

ヒカキンさんが、
1000円の商品を1万個売れば

1000×1万=1000万

なんと、
1000倍の差ですね!

つまりヒカキンさん一人で
社員1000人分の仕事をした事に
なるわけです。

ちょっと大げさに書きましたけど
これってもう現実で起きてる事
なんですよ。

ヒカキンさんに限らず、
今やユーチューバーの数って
メッチャ増えてますよね。

そういった人たちが増えれば
増えるほど企業もそういう人達に
案件をお願いするようになるわけです。

その方が確実に売ってくれますし
人件費の節約にもなりますからね。

逆を言えば、
何の影響力も持たない人たちは
どんどんいらなくなってきて
ヤバいわけです。

つまり情報発信していない人たちは
何の影響力も持てないので
将来的にいらない子になる可能性が高いです。

もちろん、医者とか超専門的な
職業はなくならないと思いますが、

確実に代替えの聞く仕事は
なくなってくると思います。

なので、僕は情報発信を
強く勧めているわけです。

中でも、ブログやYouTubeは
すごく簡単に始められるので
初心者にも向いてますからね。

それに、ブログやYouTubeだって立派な
ビジネスです。

ブログは新聞とビジネスモデル一緒ですし、
YouTubeだってテレビと一緒です。

人を集めて広告をだして
収益を出していますからね。

規模感の違いだけです。

ブログやYouTubeをはじめるという事は
ビジネスを学ぶことと一緒です。

それに、情報発信すると
知識のアウトプットにもなるので
頭も超よくなります。

みんなインプットは結構するんですけど
アウトプットしないですからね。

せっかく学んでも使わなかったら
何の意味もありませんからね。

お店で例えると、
倉庫の中に在庫はいっぱいあるけど
店頭には並んでない状態です。

それじゃ商品が売れるわけありません。

これは非常にもっちないですよね。

せっかく知識持ってるんなら
じゃんじゃん世に放とうぜという話です。

もちろん知識が全くない状態なら
本とかを読んで入れていくしかないんですがね。

学ぶ→実践する→学ぶ→実践する→学ぶ→・・・

この繰り返しです。

今から情報発信してもいいんですが
お金を稼ぐという面だとどうしても時間
かかるのでバイトしながらがいいと
僕は思います。

【ニート経験者】ニートなので不安で眠れない・・どうすればいいんだまとめ

【ニート経験者】ニートなので不安で眠れない・・どうすればいいんだ
をまとめると、

1、ニートが不安で眠れない原因 第3位年齢の不安
2、ニートが不安で眠れない原因 第2位将来の不安
3、ニートが不安で眠れない原因 第1位お金の不安
4、解決策1、 週1でいいからバイトする事から始めよう
5、解決策2、 ブログやYouTubeで情報発信しよう

とにかく不安で眠れない状態を
なくすためには行動するしかありません。

行動するのは怖いかもしれませんが
ほんの少しづつでいいんですよ。

外に1分出るとか、
自販機にジュースを買いに行くとか
本を1ページ読むとかでもいいです。

何もやらないよりは
絶対にいいですからね。

コチラの記事も合わせてオススメです。
【人に会うのが怖い】引きこもりで外に出れないあなたへの解決策4選

【経験談】ニートだったけどバイトをはじめようと思うが怖いあなたへ

スポンサーリンク